【初級編】2011年米国自動車耐久品質調査

車庫いれ.com スマートフォン専用サイト

車庫入れ コツとミラー・バック駐車の方法と上達テクニック > 【初級編】2011年米国自動車耐久品質調査

【初級編】2011年米国自動車耐久品質調査

space

JDパワー・アンド・アソシエイツが実施した 2011年「米国自動車耐久品質調査」によると

トヨタ車が7部門でトップとなった。

日本車は20部門のうち11部門で1位となり日本車の品質の高さがデータで示された。

トヨタはコンパクトカー部門で「プリウス」が1位となり、スポーツ用多目的車(SUV)、ピックアップトラックでも強みを発揮し、コンパクト・マルチ・パース部門では「サイオンXB」(日本名:カローラルミオン)が1位。

ホンダはサプ・コンパクトカー部門の「フィット」、コンパクトSUV部門の「CR-V」など3部門でトップ。

マツダはコンパクト・スポーティー部門で「MX-5ミアータ」(日本名:ロードスター)が1位を獲得。

今週の裏ワザでは自動車メーカー ブランド別のランキングを発表

【裏ワザ】

2011年米国自動車耐久品質調査

1位 リンカーン(米国:フォード)
2位 レクサス(日本:トヨタ)
3位 ジャガー(英国)
4位 ポルシェ(独国)
5位 トヨタ(日本)
6位 アキュラ(日本:ホンダ)
7位 ビュイック(米国:GM)
8位 メルセデス・ベンツ(独国)
9位 キャデラック(米国:GM)
10位 現代(韓国)

運転指導者の匠として
商品一覧 お問合せ
space

お客さま サポート

お客さまサポート

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート2010年9月号

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

縦列駐車.com

縦列駐車.com

ご注文について

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報

Yahoo!
xlisting




掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。