【初級編】ガソリンは今後も値上がりするの?

車庫いれ.com スマートフォン専用サイト

車庫入れ コツとミラー・バック駐車の方法と上達テクニック > 【初級編】ガソリンは今後も値上がりするの?

【初級編】ガソリンは今後も値上がりするの?

space

ガソリンなどの高騰が続いております。

ガソリンの元になる原油が高騰しているためですが、なぜこれほど原油が高騰しているのか?

それは新聞で知っている方々も多いと思いますがアメリカの低所得者向けの住宅ローンである
サブプライムローンの焦げ付きにより投資家の資金が一斉に原油市場に流れ込んでいる。
ことが大きな要因と報道されていますが、実は投資家の資金だけが原油相場を上げているのではなく、実際には需要と供給のバランスが大きく崩れいることが大きな要因です。

その理由とは

2030年の世界の石油消費量は日量1億1800万バレル 。
このうち米国は全体の23%を占める2760万バレル。
2003年に比べ37.3%増え、世界一位を維持する。
一方、中国は2030年に石油の全体の13%を消費する。
インドは450万バレルと2030年の2倍に膨らむことが予測されています。

このように今後も消費されることが予測されているのに石油の発掘は殆ど進んでいない状態から、需要は増加するのに需給が追いつかない状態が確実になっているからです。

アジア地域の発展途上国が急速な経済発展に伴い、原油の消費量が増加しているのにヨーロッパを除く各国の原油消費量は削減しようと努力はしているものの、実際にはまだ増加中のようであります。

(基礎的知識)
1バーレル=119.2リットル
原油高が1バーレル 90ドルとして
為替レートが1ドル 115円としたら・・・

1リットル当たり¥86.8円です。

【裏ワザ】

石油元売会社から小売店(ガソリンスタンド)に販売する
価格は急激な原油高になった場合を除いて、殆どが
翌月からの卸値を変更させるケースが多いので、
月初に給油するよりも月末に給油した方が安い場合が
多くなっています。

運転指導者の匠として
商品一覧 お問合せ
space

お客さま サポート

お客さまサポート

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート2010年9月号

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

縦列駐車.com

縦列駐車.com

ご注文について

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報

Yahoo!
xlisting




掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。