【中上級編】自動車のバッテリー(バッテリーの水)

車庫いれ.com スマートフォン専用サイト

車庫入れ コツとミラー・バック駐車の方法と上達テクニック > 【中上級編】自動車のバッテリー(バッテリーの水)

【中上級編】自動車のバッテリー(バッテリーの水)

space

とうとう2007年最後のメルマガとなりました。

本年は「目からウロコ!自動車に関する裏ワザを」ご購読くださり、有難うございました。

皆様方のご多幸を祈り、今年最後のメルマガで締めくくりたい。
と思っています。

寒くなるとトラブルが増えるバッテリーについて3週連続でご案内しています。

バッテリーのセル(蓋の数)

バッテリーは鉛と希硫酸を化学反応させて電気を蓄電しています。

そして、乗用車のバッテリーは基本的に12V(ボルト)ですが、バッテリーの希硫酸が入っているセルは1セルに付き2Vです。

ちょっと難しい。と思われる方がいると思いますが、バッテリーの水を補給する場所の数です。

この1セルに付き、2Vを6個あわせることで12Vになっております。

そこでバッテリーの水が減った。と思って補給する場合の注意点ですがまず、バッテリーは非常にデリケートなパーツです。

バッテリー内部の鉛に不純物が付くとバッテリーの寿命は極端に短くなります。

ですから、カー用品店で販売されている純水(氷菓のチューチュー?みたいな形)
もしくはバッテリー強化剤(私自身は計測したことがありますが、価格の割りに・・・)で補給しなければいけません。

※1.純水は飲まないでください。飲んでも美味しくありませんし、胃に入ると、ストレートに腸まで行き、下痢になります。

※2.時々、水道水を入れられる方がいますが、水道水にはミネラル成分や塩素などの不純物が入っているので、バッテリーに早く死ね!と水をあげているようなものです。

ここで、補給する場合の注意点ですが、セルの水量は6セル共に一定に合わすのが基本です。 1つのセルだけに満タンに入っていて、他のセルは「空っぽ」の状態ではバッテリーの性能を下げることになります。

また、久々にバッテリーの水量を見たところ、かなりの量が減っている。と思ってドボドボと大量に入れてはいけません。

その理由は、先ほど明記しましたが、鉛と希硫酸の化学反応で成り立っているので、純水を大量に入れると希硫酸が急激に薄まり、電圧低下を招きます。

大量に減った場合は、日を変えて数回に分けて入れましょう!

バッテリーの性能を測る電解液比重計という商品がカー用品店で¥1,000程度の価格で売られているので、それで計測するとバッテリーの寿命が予測できます。

【裏ワザ】

バッテリーの水を補給する場合の注意点

まず対敵なゴミをバッテリー内に入れないようにバッテリー上部を洗ってから入れる方がお奨めです。

ご注意!
また、バッテリーの蓋を外すのはコインで外しますが、そのコインにバッテリーの液が付着したままポケットに入れると穴が開きます。

希硫酸は強酸性ですので、衣服に付くとすぐに穴が空きます。
そして、車の塗装面に付着すると剥げる場合があります。

バッテリーの水を補給した後は必ず衣服をすぐに洗濯することと、バッテリーの上部から水を流して希硫酸を中和させてください。

運転指導者の匠として
商品一覧 お問合せ
space

お客さま サポート

お客さまサポート

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート2010年9月号

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

縦列駐車.com

縦列駐車.com

ご注文について

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報

Yahoo!
xlisting




掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。