【初級編】ルームミラー

車庫いれ.com スマートフォン専用サイト

車庫入れ コツとミラー・バック駐車の方法と上達テクニック > 【初級編】ルームミラー

【初級編】ルームミラー

space

自動車の運転でルームミラーを多用する人と、しない人がいます。

一般的にルームミラーを多用する人は自動車の運転が苦手な方が多く感じられます。

また、ルームミラーを多用する人は車線変更などで接触するリスクが高まり、車のミラーの中では
あると便利なミラーでもあり、その逆に使い方によっては事故を招くミラーでもあります。

ルームミラーは運転席から後方の視界を確保できるのは真後ろだけで、リアピラー(後部座席 左右の柱部分)があるために斜め後ろの視界が確保できないためにルームミラーだけを見て車線変更すると接触するリスクが高まる。とう理由です。

最近では装着する人が減ってきましたが、カー用品店などで販売されているルームミラーは広角のミラー(凸型)を使用しているため左右の視界を広げていますが、やはりピラー部分は死角になるのと、凸型になる分、見える景色が小さくなります。

上記のようにルームミラーは使い方によってはリスクの高いミラーなので、出来る限り両サイドミラーを使った運転を心掛けるようにしてください。

【裏ワザ】

防眩ミラー(ぼうげん)

現在、殆どの国産車で標準装備となっている防眩ミラーを知らない人が多くいます。

防眩ミラーとは、ルームミラーの下側にレバーが付いておりレバーを押したり戻したりすることで夜間 後続車のライトが眩しい場合に減光することができます。

防眩ミラーの仕組みは、表面反射率80%と裏面反射率20%の原理を利用して視界に入る反射率を変化させるミラーです。

運転指導者の匠として
商品一覧 お問合せ
space

お客さま サポート

お客さまサポート

テレビ放映されました

さきっちょ

テレビ朝日
「さきっちょ」
放映されました。

車庫いれ.com 特集記事

ホリデーオート2010年9月号

クルマ業界の匠たち
THE Proffesional
運転指導の匠として
記事掲載されました

縦列駐車.com

縦列駐車.com

ご注文について

メイン メニュー

サブ メニュー

運営元情報

Yahoo!
xlisting




掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。