FFだから室内空間が広くなった

昨日の記事ではフロントエンジン フロントドライブ方式(FF)について解説しました。 FFはアンダーステアが出やすいことで走りを求めるドライバーからは敬遠されていましたが技術革新により一般ドライバーでは気にならない程度にま … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

フロントエンジン・フロントドライブ方式(Front-engine Front-drive)

昨日の記事では日本の自動車業界では国際競争に勝ち抜くために国内自動車メーカー8社が共同でエンジン開発を行うことについて解説しました。 日本の自動車メーカーは道路事情や税務上の問題からできる限り小さな車を作り続けてきました … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

国内自動車メーカー8社がタッグを組む

トヨタ自動車 日産自動車 ホンダ自動車の研究部門 本田技術研究所 マツダ 富士重工業 三菱自動車 スズキ ダイハツ工業 国内の自動車メーカー8社に加えて日本自動車研究所が共同でエンジンの共同開発に乗り出すことになったよう … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

130年前のエンジン技術で燃費向上

ここ最近の記事ではディーゼルエンジンからはじまり、ガソリンエンジンの技術について解説してきました。 特にマツダのスカイアクティブ エンジンの技術はハイブリッドなどに頼らずにエンジン本体の見直しで燃費の向上を図っていたこと … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

立命館大学 経済学部での講演

4月22日木曜日に立命館大学 経済学部で車庫いれ.comの講演を行ってきました。 立命館大学での講演は今年で4年連続でした。 立命館大学の経済学部は滋賀県の草津市にあり、琵琶湖キャンパスというところです。 琵琶湖キャンパ … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

レギュラーガソリンとハイオクガソリンの違いについて

昨日の記事まではガソリンエンジンについて解説してきました。 ガソリンエンジンは燃料を燃やしたエネルギーの36%ほどしか使われておらず、残りのエネルギーはロスをしています。 燃焼効率を上げようとすると、燃料を圧縮する比率を … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

エンジンは燃焼率を上げると弊害がでてくる

昨日の記事ではガソリンエンジンは燃料の約36%ほどしかエネルギーを使っておらず、残りの64%ものエネルギーが損失していることを書きました。 ディーゼルエンジン・ガソリンエンジンともに燃焼効率を上げることで、より多くのパワ … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

進化したガソリンエンジン 新たな技術

昨日の記事では世界で最も厳しいとされているディーゼルエンジンの排ガス規制から始まりガソリンエンジンの排ガス規制について解説しました。 2007年ごろまでの原油高によってガソリン価格が異常なほど高騰し、ガソリン車の低燃費戦 … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

ガソリンエンジンの排ガス規制と低燃費戦争

昨日の記事まではディーゼルエンジンの排ガス規制から技術革新まで解説してきました。 そしてガソリンエンジンもディーゼルエンジンほどではありませんが排ガス規制に加えて低燃費戦争が起こっております。 ガソリン車の排ガス規制につ … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする

自動車メーカーの低燃費戦争

先週の記事ではディーゼルエンジンの排ガス規制から始まり、世界で最も厳しいとされているディーゼルエンジンの排ガス規制をクリアした技術について解説しました。 いまから20年ほど前の自動車メーカーはエンジンの高出力・高トルクを … 続きを読む

カテゴリー: 雑談 | コメントする