クルマ業界の匠2

運転が1日で上手くなる方法とコツ その3

kangawaunten車の運転

停車中のハンドルの操作

運転が1日で上手くなる方法とコツですが、車庫いれ.comの講習会に参加していた免許取得後6ケ月のペーパードライバーに実験させてもらいました。

まぁ、誰が見ても本当に運転が下手でした。

幅寄せしてもらうと脱輪
車庫入れしてもらうと接触

講習会に参加していた他の方々からも笑い声が聞こえるほど下手でしたが、僅か1時間の講習でしたが運転は変りました。

その講習とは、一度も助手席などに同乗せずに車外から車というのは原理原則に基づいて動いているからという説明です。

すると1日と言わず、1時間で運転が変わりました。

↓これが講習会の映像

車庫入れ コツ ペーパードライバー講習 車庫いれ.com

自動車教習所の教え方に問題あり

これは自動車教習所の教え方に問題があります。

とは言っていますが、自動車教習所が悪いのではなく、公安委員会が定めたカリキュラムを実行しているのが自動車教習所なので、自動車教習所としてはこんな指導法間違っているにな?

なんて思っていても違う教え方ができないのです。

公安委員会が定めたルール通りに教えて一つ一つの科目に合格すると、運転免許試験場で学科だけで免許を取得できる裏口入学的な手法が自動車教習所の役割なのです。

自動車教習所に通わなくても運転免許試験場で仮免学科・仮免実技・本免学科・本免実技の4回合格したら高いお金を払わなくても最短で10日間あれば自動車免許は取得できますが、仮免実技が難関なので皆さん自動車教習所に通われます。

自動車教習所で教えているのは

自動車教習所で教えているのは運転が上手くできるように教えているのではなく、運転免許を取得できるように教えているので教習所内にはポールがあったり、現実的ではありません。

ではどうやったら1日で運転が劇的に変わるのか?

前回の記事ではシートポジションを前にすると運転がうまくできないことについて解説しましたが、今回はハンドルの回し方についてです。

運転が上手くできない人の特徴としてハンドルを回し過ぎる(笑)

これでもかぁ!というほどハンドルを回しているのですが、上手く運転ができない。

本人は気付いていないのですが、コッソリと教えますね。

停車中にハンドルを切っても車の角度は変りませんよ!

停車中にハンドルを切るとタイヤは摩耗しますよ!

ハンドルを切っても車を動かさないと車の角度って変わらないのです。

当然ですが・・・。

運転が不慣れな人はこれを無意識に行い、ハンドルを左右に回して回して運転している。

当然ですが、ハンドルを回せば回すほどハンドルの角度が判らなくなってしまいます。

運転が上手い人ほどハンドルを最小限にしか回しません。

だからスムーズで上手いのです!

今日のポイントは、車は停車中にハンドルを回さない!

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました