ドライブレコーダー 実際に取付けた機種の評価 その1(中国製)

AKEEYOドライブレコーダー
無料で幅寄せをお教えします!
無料!オンライン講座

車庫いれ.comが無料の幅寄せの仕方をオンラインで公開中

中国製 ドライブレコーダー

AKEEYO ドライブレコーダー

AKEEYO ドライブレコーダー 車内カメラ GPS搭載 車内外同時録画 SONY STARVIS搭載 3インチOLED液晶 フルHD 1080P 全国信号機対応 G-Sensor 常時録画 ループ録画 32GB MicroSDカード同梱 日本語説明書付

このドライブレコーダーは、関東方面住んでいる親類のトヨタ アクア(NHP10)に取付けました。

親類の要望で、昨今の煽り運転の報道を観て怖いから後方録画ができて安いタイプがいいとのことでした。


amazon

取付けについての注意点

電源供給はUSBのB端子で5V供給で、本体のセットにシガーソケットUSB変換まで付属しているので、配線が露出する取付なら主婦でも取付ができるほど簡単です。

できれば配線作業を終えてから最後にドライブレコーダーの映りを見てからドライブレコーダー本体の両面テープを剥がして固定するのがお奨めです。

後ろ向きカメラのの向きが上下しか動かないためです。

AKEEYO ドライブレコーダー の良いところ

この商品は取付けた印象ですが、商品は重厚感があってなかなか費用対効果は高いと言えます。
恐らく重厚感はAmazonで販売している中国製ドライブレコーダーではトップレベルだと思います。

特に良かったと思ったのは、本体とGPSとリアカメラが一体となっているので配線が無駄に露出しない。

またモニター一体型なので便利だと思います。

今まで取り付けた中国製のドライブレコーダーでは数少ないアルミ合金ボディでした。

AKEEYO ドライブレコーダー の悪いところ

中国製のドライブレコーダーだから仕方が無いのかもしれませんが、やはり電波障害は発生します。

テレビの受信ができなくなるほど電波障害は発生します。

停車中にテレビが見たいのであれば、ドライブレコーダーの電源を切れば問題ありませんから、スイッチを取付けるか(少し高度)、シガーソケットから配線を外すかの対策をしなければいけません。

総論

価格的にも安く済ませたい!取り付けは自分でしたいけど知識が無い!

このような方にはピッタリだと思います。

ドライブレコーダー本体を両面テープで貼り付けるのと、シガーライターに電源供給できれば見た目は良くありませんが、ドライブレコーダーの機能としては前方および後方録画までできるので初めてドライブレコーダーの設置をする方にはお奨めモデルです。


USB電源の設置

親類だったこともあり、ついでにドライブレコーダーの取付とエーモン工業から発売されているUSBキットを取り付けてあげました。

災害時にでも充電できる

通常はACC電源といってスタートボタンを押したら電源が入るようになっていますが、昨今はどこで大災害が発生するかもしれません。

そこでエンジンを始動しなくても増設したUSBに差し込めば大災害などが発生して大規模停電が発生しても車のバッテリーでスマホが充電できれば災害対策になると思い、少し改良して取り付けました。

トヨタ アクアの電源 裏取り方法

トヨタ アクア パネル取り外し方法

トヨタ アクアに取付けましたが、要望がスマホの充電をするのでシガーソケットから電源は取らないで欲しいとのことで、電源は裏取りしました。

アクアのパネルは流石トヨタの見えないところは徹底したコストダウンなので、ネジも少なく、ある程度電気の知識がある方なら簡単に取り付けることができます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました